2009年01月22日

長襦袢までの着付けのコツ

着物を美しく着付けるためには、要所、要所でコツがあるのではないでしょうか。まず、肌襦袢を着付けるときには、衣紋を抜いておきましょう。着物を美しく着付けるためには、凹凸の無い体型に近づくように、くびれたり、へこんでいる部分にタオルや脱脂綿などを使って補正をしましょう。
posted by きっこ at 02:28| 基礎知識